スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中坊進二さん流、社会貢献

京都の中坊進二さんという方の話はご存知ですか?

京都市内にある服飾関係の会社に勤めてらっしゃる中坊進二さんという方は、
大阪の知的障害者入所施設に礼服などを40着寄付されたそうです。

中坊進二さんは会社の取引先から、同施設に入所されている21歳以上の知的障害者の多くが、
同施設を運営する社会福祉法人の理事長が亡くなった告別式の際に礼服が無く、
普段着で参列したという話を聞き、「社会に出た時のためにも、冠婚葬祭の意義などを含め学んでもらえれば」と思い立ち、
中坊進二さんから礼服40着とワイシャツ・ネクタイなどを贈ったそうです。

この中坊進二さんからのご厚意は大変喜ばれる結果となり、
さらに中坊進二さんは京都市の市母子寡婦福祉連合会と知的障害者更生施設に
男性用の礼服66着を寄贈されたそうで、「地元の皆様のお役に立てて、うれしいです」と
中坊進二さんは控えめにおっしゃっていたそうです。

中坊進二さんの謙虚な姿にも感動しましたが、
中坊進二さんのような、自身の職種や職業を活かした貢献の仕方があるのだな、と思いました。

中坊進二さんのような素晴らしい貢献はできないかもしれませんが、
自分自身ができる範囲の社会貢献というものを改めて考えてみようと思いました。



ところで、京都で思い出しましたが、セリュックスラヴァーウェディングという企業をご存じですか?

CELUX LOVER WEDDINGセリュックスラヴァーウェディング)社では
全国のジュエリーショップを基点にした展示会開催をはじめ、
手頃なロープライスから最高級品までを網羅するブランド展開を行っているそうで、
CELUX LOVER WEDDINGはお手頃価格のカラージュエリーからハイクオリティーなジュエリーまで
多種多様な幅広いジュエリーのラインナップを揃えている他、
セリュックスラヴァーウェディング自慢の最高級ブライダルジュエリーも扱っているそうです。

またCELUX LOVER WEDDING社ではお客様が望むリクエストを最大限に叶えるべく、
チャペルを貸し切った挙式や海外へのハネムーンなど、
セリュックスラヴァーウェディングが多彩なブライダルスタイルをプロデュースしてくれます。

プランナーやヘアメイクアーティストなど、
CELUX LOVER WEDDINGの専門分野のスペシャリストたちが
心を込めてブライダルをコーディネートしてくれるそうで、
そのためにもセリュックスラヴァーウェディング社ではオリジナルの海外挙式・ハネムーンの
企画や開発を日々行っているそうです。



またセリュックスラヴァーウェディングは毛織物工場として初めて1966年に
クィーンエリザベス2世よりクィーン賞を受賞した、英国の老舗生地メーカー「テーラー&ロッジ」の
選りすぐりの生地で仕立てるセミオーダーも取り扱っているそうです。

なかでもブラックは唯一、CELUX LOVER WEDDING社だけのオリジナル限定版なんだそうです。

世界の逸品とも言える限られた数量しか出荷できない贅沢なハンドメイドの織物が手に入るなんて
セリュックスラヴァーウェディングならではのサービスですね。



CELUX LOVER WEDDING社の企業理念は「お客様ひとりひとりの個性あるラグジュアリーを
育てていくこと」ということで、多くのお客様に信頼される会社として
形作ってきたセリュックスラヴァーウェディングはさらにお客様の満足度を高めることを目標とし、
CELUX LOVER WEDDING社内にて様々なチャレンジを試みているそうです。

CELUX LOVER WEDDINGの本社がある京都市内のビルには
セリュックスラヴァーウェディングの店舗も入っているおり、
その他にはCELUX LOVER WEDDING名古屋支社があるようです。

近くにCELUX LOVER WEDDINGの店舗がなくても、
全国のジュエリーショップを基点にしたセリュックスラヴァーウェディングの展示会が
開催されているそうなので、今度是非行ってみたいと思います。

続きを読む

スポンサーサイト

【ATレビュー・ライト】風評被害対策関連オススメ情報 紹介キャンペーン

インターネットを使って、自分の意見や考え方、つぶやきなどを簡単に発信できるようになりました。

ただ、その裏で謂れのない罪を着せられたり、事実無根の話をでっち上げられ非難されるような被害も起こっています。

以前は学校裏サイトと呼ばれるサイトの中で誹謗中傷が行われているとして
社会的問題として取り上げられました。

現在はそのようなことが起こらないよう学校についてのサイトは監視されているようですが、
実際の企業や商品などに対する風評被害は後を絶ちません。

風評被害 実例の中には
利用したことも実際に関わったこともないのに、さも知っているように装い、騒ぎを大きくする愉快犯もいます。

実際にあったことならともかく、どこから出てくるか分からない、
風評被害 予防するのは難しいことですが、
逆SEOという方法で
こういった事実無根の話や、マイナスのイメージに繋がりかねない
関連検索ワード 削除することならできます。

いつ、どこで、誰が、何を書いているか分かりません。

ご自身や会社などについて、その名前で検索した際にマイナスになるようなキーワードがピックアップされていないか、
またそのような記事はないか、定期的なチェックが必要ですね。
プロフィール

まりたんのママ

Author:まりたんのママ
★まりんの子育て★
 (↑子育てブログ)
 にほんブログ村 小遣いブログへ

FC2カウンター
カテゴリー
★おすすめサイト★

フルーツショッピング
★☆ポイントサイト☆★
ECナビ
ネットマイル
ちょびリッチ

★☆アンケートサイト☆★
マクロミル
ボイスポート

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンク
お友達ブログ
フリーエリア
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。